잡지 보기

총게시물 : 11건 (1page)
종류 국가 제목 연도
잡지 일본 チンダレ 1953 01a호

표지

ヂンダレ

創刊のことば

二月八日

たたかう朝鮮のうた

揭示板

ある詩友え-芸術えの一考察

戰列

東京の歌声

물애기 진리

日中留易の歌, ハトボツポ

望鄕

朝の映像-二月八日を讚う

회원모집

アンテナ

西の地平線

足音

편집후기

판권지

잡지 일본 チンダレ 1953 01b호

표지

復刻いあたって

목차

제1호, 제2호, 제3호, 제4호, 제5호

제6호, 제7호, 제8호, 제9호, 제10호

제11호, 제12호, 제13호, 제14호, 제15호

제16호, 제17호, 제18호, 제19호, 제20호

잡지 일본 チンダレ 1953 02호

표지

목차

雁(조선동요에서)

(スターリンのみたまに) きえた 星

(主張) 文化人に対する意見

スターリンの名において

アメリカ兵士の靴

眼れない夜

赤煉瓦の建物

アンテナ

大阪駅の別れ-米日韓会談粉碎抗議団を送る

今に電灯を

若意朝鮮の同志とともに

第一面 卒業生の皆さんえ

四月詩話会予告

I地区から同志達は出て行く

(書信往來) S君え

회원모집

愛贈誌紙芳名

편집후기 및 판권지

잡지 일본 チンダレ 1953 03호

표지

(主張) 三度六·二五をむかえて

목차

ひぐらしの歌

友愛

ひとやの友に

寸評

生活のㄱ歌特集

われた下駄

市場の生活者

もやし露路

敎師となつて

何を食つても

<朝鮮新民主々義革命史> 刊行會 通知

(アイサツ) ヂンダルの新会員になつて

(ルポルタージュ 歌声を高あよう) 西大阪をめぐりて

欲求

目ざめ

(街のすみずみから) 同志たちよ!

(街のすみずみから) 젊은 동무들

(街のすみずみから) 同志は起ち上つた

とらえられる前に

投稿歓迎

アンテナ

祖国の山は緣だ

白い掌とハンマ

開票

チャーリーの死

合評會

회원록

편집후기 및 판권지

잡지 일본 チンダレ 1953 04호

표지

목차

横浜稅関に対する抗議文

(主張) 叛徒の名のつくすべては抺殺される

ふるさとの江によせて

李承晩にあたう

外一篇

奈良の黃昏

血潮を甦らせろ

朝鮮の母

(母国朝鲜に捧ぐるの歌) ふところ-生きていて下さるであろうお母さまに寄せて

(ルポルタージュ) 水害地和歌山を行く

降りつどく雨に-みどりのつどいでの 朗讀詩

こ奴お前 やつぱり俺の弟だ

內灘接收反対に全村民起つ!-週刊読売に揭載されたカメラルポを見入りて

我等の祖国

願い

川の流れを

鶴橋驛よ!

投稿歓迎

アンテナ

(書信往來) 梁元植から金時鐘え

或る風景

韓國中尉

ひまわり

夜明けに

小鳥と私

俺は厭だ

タロー

停戦

訳詩 晩歌

편집후기

소식

合評會通知

基金カンパ

판권지

재떰이 속에서

잡지 일본 チンダレ 1953 05호

표지

목차

われらの詩

(主張) 眞犯人をあばけ

秋の歌

バフ工の死

大阪の街角

祖國映画-奪還さる!

この歌の中に-関西の歌ごえに寄せて

ビラ貼り

心の母に

愛の泉

家計簿

病友通信(1)-K君えの手紙

病友通信(2)-生活と健康を守るために

(敍事詩) コハンス 或るパルチザンの手記

小野十三郞先生より-激動の葉書

夜道

美しくたくましきわが祖国

アンテナ

(松川事件を歌う) 日本の判決

斎藤金作の死に

投稿歓迎

まこえてくる

たまもづ

소식

感じたま々の記-第四号をよみおえて

편집후기

后記の后記

판권지

잡지 일본 チンダレ 1954 06호

표지

雲の信号

목차

正しい理解のために

いまーつの壁を突き破ろう

籠の小鳥であったわたしに

散步

帰休兵

帰り道

帽子のうた

意志

アリランの唄

朝鮮文斈会 大阪支部 近々に結成へ

(論壇) あたふた文化祭

日本の食卓-餓え

日本の食卓-疑獄

冷やかな温度

車の音

あなたと共に

猪飼野

投稿歓迎

アンテナ

花環

年の瀨

眞畵

편집후기 및 판권지

잡지 일본 チンダレ 1954 07호

표지

목차

(主張) 文団連結成をわれわれのものに

労仂服のうた

春の朝

夢みたいなこと

小さな裁断工のために

少女の自殺

冥途の土産にならない話

素顔描㝍

或る丁稚

芸子の素顔

アヒル博士旅行記(1)-朕島発見の卷

K동무えの手紙

弟の地図

日本海

勇気

新聞記事より

わが友に!

(공부실 국어작품란) 조선사람

少年の死-四·二四敎育斗争六周年記念によせて

死の灰

白い天井のスクリーン

편집후기 및 판권지

작품 모집

광고1

잡지 일본 チンダレ 1954 08호

표지

목차

ナーリ(朝鮮童謠より)

(主張) 集団の步む道

(水爆特集) 安全な避難所

(水爆特集) 行方

(水爆特集) 水爆と女性

(水爆特集) 夏の海辺で

(水爆特集) いちごのとれる頃に思う

(水爆特集) 実験

(水爆特集) 水爆あなんだハ!

(水爆特集) 死ノ商人達はねらっている

(水爆特集) 処分法

(映画) 悪質な水爆戦映画-リカリをカウ <地獄と高潮>

詩の言葉について

前進する朝鮮文學学

枯木

秋の一日

日課を終えて

パチンコ店

渡航許可取消

投稿歓迎

이웃 교실

광고1

月給日

やがく

悼 ローゼンバーグ夫妻 処刑一週忌

私たちが死んでも

守りぬいた信念の記念碑を

愛は死を越えてを読んで

硏究會通知

편집후기

광고2

판권지

잡지 일본 チンダレ 1954 09호

표지

목차

外国人登録証談義

青い手帖

陰歷八月十五日

仕爭の歌

近江絹糸の乙女

風と波と足音と

雲の芸術祭典に思う

久保山氏の死を悼む-ふたたび悲劇をくりかえすな

(追悼詩集) 告発

(追悼詩集) 知 言+云

(追悼詩集) 墓碑

(追悼詩集) 処分法

(追悼詩集) 死られざる死に-南の島

(追悼詩集) たしかに そういう 目がある

反逆者

ぺンに寄せて

七月二一日の海で

ラヂオに寄す

若者よ、こぞつて ハイキング え

生活断面(日記)

大阪朝鮮文学同人会うまる

国語研究会のお知らせ

나의 작은 가슴

金玉姬君、君はえらいよ!

편집후기 및 판권지

광고1

잡지 일본 チンダレ 1954 10호

표지

목차

憎しみと怒りと笑ひと

え?

微笑みたい

受贈詩読 <ひると夜>

年末風景

忘れる爭の出来ない 十一月十五日

鋼鉄はいかに鍛えられたか

訣別の彼方

計数管

久保山さんに

望鄕

ほしきもの(卽興詩)

新会員歓迎

진달래のタベ

新入会員紹介

図書案内、<新しい朝鮮語の学習>

편집후기

소식

文学の家 設立

投稿歓迎

판권지